Apple Tree 株式会社

レーザー加工機に関するご質問 laser_cutting_machine-faq

加工素材について

CO2レーザー発振器を取付けたMIRAシリーズとNOVAシリーズのレーザー加工機は様々な非金属素材への彫刻及びカットが行えます。

もちろんマーキング剤等を使った金属素材への彫刻も可能でございます。

但し、腐食作業の塩ビ系素材への加工はご遠慮ください。

主に木、アクリル、MDF、ペーパー、皮、布、プラスチック等を彫刻またはカットを行います。 ファイバーレーザー発振器を取付けたPULSARシリーズはマーキング機能を持つ金属への専用機ですので、金属への彫刻及びマーキングを希望する方へのお勧めです。

主にステンレス、鉄、金、銀、銅、アルマイト等の素材にマーキングを行います。設定方式により深さ0.5㎜まで掘ることが可能です。 加工効果、加工エリアから適切な素材選択してください。

もし希望のテスト素材がございましたら、送っていただき、テスト可能も可能です。お気軽いにお問い合わせください。

加工素材

*金属へマーキングするにはメタルマーキング塗料が必要になります。 *他にもたくさんの加工素材が対応可能ですが、塩ビ系素材など一部の有毒ガスを出す素材に関しては使用をおやめください。
プラスチック 彫刻  ○ カット ○
アクリル 彫刻○  カット○
発泡材 彫刻○  カット ○
木材 彫刻○  カット ○
紙 彫刻○ カット ○
布 彫刻○ カット○
皮 彫刻○ カット○
貝類 彫刻○ カット○
ゴム布 彫刻○ カット○
シリコン 彫刻○ カット○
レジン 彫刻○ カット○
石材 彫刻○ カット×
セラミック 彫刻○ カット ×
ガラス 彫刻○ カット×
※上記はすべてCO2レーザー加工機に対する加工可能な素材です。

取扱ブランド

会社概要 | プライバシーポリシー | 特定商取引に関する表記 | お問い合わせ | サイトマップ