Apple Tree 株式会社

ブルーレーザー blue-laser

SIMSCAN

SIMSCAN シムスキャン
SCANTECH

わずか570gの工業測定用3Dスキャナー。狭い場所や光沢物でもスキャン可能なハンディー型3Dスキャナー

製品特徴

軽量で携帯性抜群

SIMSCANの重量はわずか570gと、ハンディ3Dスキャナーの中でも最軽量クラスの軽さとなっています。
また、サイズも203×80×44mmと、500mlペットボトルサイズの大きさなので、片手で使用できます。
専用ケースも付属されており、持ち運びもしやすいため、様々なモノづくりの現場で使用されています。

狭い場所でも測定可能

従来の工業用3Dスキャナーでは狭いエリアや構造物の裏側や死角などのスキャンは困難でした。
しかし、SIMSCANは手持ち式で小型サイズになったため、測定が難しいエリアでのスキャンが可能となり、構造物の隅々までデータを所得できるようになりました。

ワークフローの効率化

SIMSCANは202万点/秒のスキャンスピードで測定し、スキャンデータは瞬時にメッシュデータに変換。
さらに、データの取得が完了すれば、CADソフトやリバースエンジニアリングソフトにすぐにインポートすることができるため、測定からファイル変換までの一連の流れを効率化することができます。

仕様

モデル SIMSCAN (シムスキャン )
スキャンタイプ ハンドヘルド(ハンディー型)
スキャンモード 高速スキャン 22本クロスブルーレーザー
高解像度スキャン 7本クロスブルーレーザー
ディープホールスキャン 1本ブルーレーザー
レーザー本数合計 30本
最大精度 0.020 mm
最大スキャン速度 2,020,000 点 / 秒
最大スキャン範囲 410 mm x 400 mm
レーザークラス CLASS II(目に安全)
最大解像度 0.025 mm
体積精度 標準 0.020 mm + 0.040 mm / m
MSCAN-L15写真測量装置併用 0.020 mm + 0.015 mm / m
焦点距離 300 mm
被写界深度 250 mm
出力形式 pj3, asc, igs, txt, mk2, umk, stl, ply, obj
出力フォーマット pj3, pjs, asc, igs,txt, mk2, umk, refxml, stl, ply, step
動作温度範囲 -10~40 ℃
推奨PCスペック CPU:Intel Xeon W-10885M @ 2.40GH / GPC : NVIDIA Quadro RTX 3000 , Independent 6(NVIDIAのみ対応)
RAM:32G DDR4 3200MH / OS:Windows10
インターフェース USB 3.0
本体サイズ 203 mm x 80 mm x 44 mm
本体重量 570 g
特許 CN204329903U, CN104501740B, CN204854633U, CN204944431U, CN204902788U, CN105068384B,
CN105049664B, CN204902784U, CN204902785U, CN106403845B, CN110030946B, CN111833392A,
CN212300269U, CN211904059U, CN211696268U, CN306053019S, CN212606697U, CN111932465A,
CN111694665A, CN306321502S
YouTube Twitter Instagram Facebook